購入前に目次をご確認ください

Wedge 2021年8月号

ウェッジ / 2021年07月20日 / 全89ページ

『Wedge』の主たる読者層はビジネスや政治・行政の最先端を生きる知的エグゼクティブ。読者の知的好奇心を満たすタイムリーなテーマに対し、1989年の創刊以来掲げてきた「事柄の本質を見極める」という編集方針で深掘りしていくのがモットー。企業も国も大きな曲がり角を迎え、制度疲労を起こしている時代だからこそ、世論や風潮に流されることなく、本質を捉えた建設的な提言を行う姿勢を貫いていく。現在、編集部員は全員30代以下に若返っており、世界最先端の少子高齢化を生き抜く世代として、日本の未来に対する責任を意識した情報発信に努める。

目次

  • ONCE UPON A TIME「慈」(生津勝隆)
  • 目次
  • 持続的社会モデルの実現へ 「熟議なき日本」から脱却のとき(藤城眞・SOMPOホールディングス顧問)
  • 現行憲法はもはや限界 日本は確固たる抑止力を持て(髙井康行・東京靖和綜合法律事務所 弁護士)
  • あなたの知らない東京問題―膨張続ける都市の未来 Part1 新型コロナでも止められぬ東京一極集中を生かす政策を(佐藤泰裕・東京大学大学院経済学研究科教授)Part2 人口高齢化と建物老朽化 二つの“老い”をどう乗り越えるか(中川雅之・日本大学経済学部教授)【COLUMN】“住まい”から始まる未来 一人でも安心して暮らせる街に(編集部)Part3 増加する高齢者と医療需要 地域一帯在宅ケアで解決を(編集部)
  • Part4 量から質の時代へ 保育園整備に訪れた“転換点”(編集部)【CHRONICLE】ワンイシューや人気投票になりがちな東京都知事選挙(編集部)Part5 複雑極まる都区制度 権限の“奪い合い”の議論に終止符を(編集部)Part6 財源格差広がる23区 将来を見据えた分配機能を備えよ(土居丈朗・慶應義塾大学経済学部教授)Part7 権限移譲の争いやめ 都区は未来に備えた体制整備を(伊藤正次・東京都立大学大学院法学政治学研究科教授)
  • 新しい原点回帰(磯山友幸) 118年続く大日本報徳社の常会 二宮尊徳の教えを学ぶ意義
  • 社会の「困った」に寄り添う行動経済学(佐々木周作) 新しい技術の職場導入で困った
  • グローバル化の盲点 “コンテナ”不足はなぜ起きた?(編集部)
  • MANGAの道は世界に通ず(保手濱彰人)『ペリリュー』に学ぶ正の個人主義
  • 相互依存を武器に「テクノ地政学的パワー」を高める中国 【解説】中国との関係見直しへ 矢継ぎ早な米国の動きを読み解く(神保謙・慶應義塾大学総合政策学部教授)【アメリカの視点】サプライチェーンの見直しだけでは中国を抑えきれない(エリック・セイヤーズ アメリカン・エンタープライズ研究所客員フェロー)
  • 増え続ける経営難の中小私大 少子化を直視し改革断行を(渡辺孝・私学創研代表取締役)
  • デジタル通貨は新局面へ 激化する米欧中の主導権争い(井上哲也・野村総合研究所金融デジタルビジネスリサーチ部・主席研究員)
  • イノベーションを阻む“法律たち”(早川史人)不動産取引トラブルはオンライン説明でなくせるか
  • 強硬派勝利も傷深く 厳しい船出のイラン新政権(角潤一・在イラン日本国大使館一等書記官)
  • 各駅短歌(穂村弘)
  • インテリジェンス・マインド(小谷賢) まさに「命懸け」 米国を守るCIAの実態
  • 時代をひらく新刊ガイド(稲泉連) 『分水嶺』河合香織
  • 一冊一会
  • 世界の記述
  • ONCE UPON A TIME「慈」(生津勝隆)
  • 目次
  • 持続的社会モデルの実現へ 「熟議なき日本」から脱却のとき(藤城眞・SOMPOホールディングス顧問)
  • 現行憲法はもはや限界 日本は確固たる抑止力を持て(髙井康行・東京靖和綜合法律事務所 弁護士)
  • あなたの知らない東京問題―膨張続ける都市の未来 Part1 新型コロナでも止められぬ東京一極集中を生かす政策を(佐藤泰裕・東京大学大学院経済学研究科教授)Part2 人口高齢化と建物老朽化 二つの“老い”をどう乗り越えるか(中川雅之・日本大学経済学部教授)【COLUMN】“住まい”から始まる未来 一人でも安心して暮らせる街に(編集部)Part3 増加する高齢者と医療需要 地域一帯在宅ケアで解決を(編集部)
  • Part4 量から質の時代へ 保育園整備に訪れた“転換点”(編集部)【CHRONICLE】ワンイシューや人気投票になりがちな東京都知事選挙(編集部)Part5 複雑極まる都区制度 権限の“奪い合い”の議論に終止符を(編集部)Part6 財源格差広がる23区 将来を見据えた分配機能を備えよ(土居丈朗・慶應義塾大学経済学部教授)Part7 権限移譲の争いやめ 都区は未来に備えた体制整備を(伊藤正次・東京都立大学大学院法学政治学研究科教授)
  • 新しい原点回帰(磯山友幸) 118年続く大日本報徳社の常会 二宮尊徳の教えを学ぶ意義
  • 社会の「困った」に寄り添う行動経済学(佐々木周作) 新しい技術の職場導入で困った
  • グローバル化の盲点 “コンテナ”不足はなぜ起きた?(編集部)
  • MANGAの道は世界に通ず(保手濱彰人)『ペリリュー』に学ぶ正の個人主義
  • 相互依存を武器に「テクノ地政学的パワー」を高める中国 【解説】中国との関係見直しへ 矢継ぎ早な米国の動きを読み解く(神保謙・慶應義塾大学総合政策学部教授)【アメリカの視点】サプライチェーンの見直しだけでは中国を抑えきれない(エリック・セイヤーズ アメリカン・エンタープライズ研究所客員フェロー)
  • 増え続ける経営難の中小私大 少子化を直視し改革断行を(渡辺孝・私学創研代表取締役)
  • デジタル通貨は新局面へ 激化する米欧中の主導権争い(井上哲也・野村総合研究所金融デジタルビジネスリサーチ部・主席研究員)
  • イノベーションを阻む“法律たち”(早川史人)不動産取引トラブルはオンライン説明でなくせるか
  • 強硬派勝利も傷深く 厳しい船出のイラン新政権(角潤一・在イラン日本国大使館一等書記官)
  • 各駅短歌(穂村弘)
  • インテリジェンス・マインド(小谷賢) まさに「命懸け」 米国を守るCIAの実態
  • 時代をひらく新刊ガイド(稲泉連) 『分水嶺』河合香織
  • 一冊一会
  • 世界の記述
  • CHANGE CHINA ~中国を変える“中国人”~ (劉燕子) 「祖国」を追われながらも真実を追求するチベット人作家 茨仁唯色
  • さらばリーマン(溝口敦) カリスマ目指して達した「男性専用美容室」という着眼点川口達也さん・PERCUT代表取締役
  • 拝啓オヤジ(相米周二)
  • 近現代史ブックレビュー(筒井清忠) 『辻政信の真実』前田啓介
  • 読者からウェッジから
  • 表4

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「ビジネス・マネー」
2021年09月23日

総合ランキング
2021年09月23日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play