購入前に目次をご確認ください

自動車誌MOOK ABARTH 500/595/695 メンテナンス&リペアガイドブック

三栄 / 2024年04月16日 / 全177ページ

312A1型エンジン徹底分解

目次

  • 目次
  • 蘇らせる妙味 走行10万kmでハードメカはどれくらい劣化する?
  •  CHECK 01:1-4番気筒すべての圧縮圧力が50-250kPa向上した
  •  CHECK 02: 機械摩擦損失が低減、低いブースト圧でも同性能を発揮
  •  CHECK 03:エンジンは10万km走行程度ではまったく平常
  •  CHECK 04:復活したオーバーステア一歩手前のリアの踏ん張り
  • 312A1型eng. ボンネットを開けると見えるもの分かること、降ろしたエンジンから見えるもの分かること
  • 絶妙な四段重ねの機能構造だが素材製造方法結合方法が異なる
  •  カムシャフト/カムシャフトプーリーを収納する専用設計の独立したケース
  •  シリンダーヘッド側の浅い燃焼室が特長だが、これにヘロン型ピストンが加わる
  •  重さを承知で継続使用しているのはその強靭性。135-180psまで同じ製品を使用
  •  クランクシャフトのオーバーラップが存在しない理由はコンパクトな全体設計
  •  クランクキャップ不要のラダーフレーム式クランクキャップ=ロアフレーム
  •  オフセットピストンとピストンスラップの関係性と重要性を考えてみる
  •  2010年の電子制御ユニットでも監視管理する項目は驚くほど細かいメッシュ
  •  トリム値とA/R値、ターボユニットの性能とキャラをチェックする指標考察
  •  タイベルの素材は国産車と同じHNBRなのに、なぜ5万kmが交換の目安?!
  •  デュアルマスフライホイールは振動防止/静粛性/乗り心地向上を求めたもの
  •  外部制御機構と6速トランスミッションの組み合わせがターボにはない……
  • 312A1型ENG.+C514 TRANSMISSION 全バラシと組み上げ 記録+解説
  • 目次
  • 蘇らせる妙味 走行10万kmでハードメカはどれくらい劣化する?
  •  CHECK 01:1-4番気筒すべての圧縮圧力が50-250kPa向上した
  •  CHECK 02: 機械摩擦損失が低減、低いブースト圧でも同性能を発揮
  •  CHECK 03:エンジンは10万km走行程度ではまったく平常
  •  CHECK 04:復活したオーバーステア一歩手前のリアの踏ん張り
  • 312A1型eng. ボンネットを開けると見えるもの分かること、降ろしたエンジンから見えるもの分かること
  • 絶妙な四段重ねの機能構造だが素材製造方法結合方法が異なる
  •  カムシャフト/カムシャフトプーリーを収納する専用設計の独立したケース
  •  シリンダーヘッド側の浅い燃焼室が特長だが、これにヘロン型ピストンが加わる
  •  重さを承知で継続使用しているのはその強靭性。135-180psまで同じ製品を使用
  •  クランクシャフトのオーバーラップが存在しない理由はコンパクトな全体設計
  •  クランクキャップ不要のラダーフレーム式クランクキャップ=ロアフレーム
  •  オフセットピストンとピストンスラップの関係性と重要性を考えてみる
  •  2010年の電子制御ユニットでも監視管理する項目は驚くほど細かいメッシュ
  •  トリム値とA/R値、ターボユニットの性能とキャラをチェックする指標考察
  •  タイベルの素材は国産車と同じHNBRなのに、なぜ5万kmが交換の目安?!
  •  デュアルマスフライホイールは振動防止/静粛性/乗り心地向上を求めたもの
  •  外部制御機構と6速トランスミッションの組み合わせがターボにはない……
  • 312A1型ENG.+C514 TRANSMISSION 全バラシと組み上げ 記録+解説
  •  フロントバンパー/ECU 接合カプラー/LLC
  •  ロアボールジョイント/リアクションリンク
  •  インタークーラー/ドライブシャフト/オルタネーター
  •  ターボチャージャー/EX へダースの接合ボルト
  •  ターボチャージャー/接合スタッドボルト/オイル& LLC デリバリーパイプ
  •  遮蔽板/EX へダース/オイルクーラー
  •  タイミングベルト/オートテンショナープーリー/バルブセット位置治具
  •  カムシャフトケース/カムシャフト/オートラッシュアジャスターカップ
  •  オートラッシュアジャスター/インターミディエイトプーリー
  •  燃焼室/ラダー式メインクランクキャップ(ロアケース)
  •  デュアルマスフライホイール/クラッチディスク
  •  ベアリングメタル/ピストンピン/ピストンリング
  •  ピストンリングコンプレッサー/ピストンリング/ベアリングメタル
  •  ウォーターギャラリー/オイルギャラリー/120Nmの締め付けトルク
  •  カムシャフトケース/INカムシャフト/EXカムシャフト/シザースギヤ
  •  シザースギヤ式インターミディエイトプーリー/オートラッシュアジャスター
  •  IN/EX カムシャフトプーリー/ヘリカルギヤ/シザースギヤ
  •  オイルポンプ/プレッシャーランプ/オイルフィルター
  •  タイミングベルト/オートテンショナー/ウォーターポンプ
  •  サーモスタット/カムアングルセンサー/スパークプラグ
  •  ターボチャージャー/EX マニホールド/ラダーフレームキャップ/ビッグエンドシール
  •  C514型トランスミッション/インターロック機構/シフトロッド
  •  オイルオペレートレリーズベアリング/シフトロッド/シフトフォーク
  •  H パターン変換リンク機構/インターロック機構のキャンセル方法
  •  インダクションボックス/フューエルパイプ+インジェクター/スロットルボディ
  •  デュアルマスフライホイール/クラッチディスク/プレッシャープレート
  • 基本はFIAT500のプラットフォームだが短縮+引き締めを図っている
  •  L字型ロアアームのボディ側前後ピボットは強固なサブフレームが接合点
  •  スプリングをストラットAssyにオフセット装着で得られる乗り心地の向上
  •  F/Rのフローティングキャリパー型ディスクブレーキを各種電子デバイスで制御
  • STRUT/TRAILING ARM/FLOATING BRAKE 全バラシと組み上げ 記録+解説
  •  マクファーソンストラット/コイルスプリング/ショックアブソーバー
  •  ブレーキキャリパー/キャリパーブラケット/ブレーキピストン
  •  ドライブシャフト/ブーツ/CVJ/DOJ
  •  フロントウインドーアンダーカバー/バルクヘッドの排水溝
  •  リアバンプストップラバー/複筒式油圧ショックアブソーバー
  •  Extra Edition+Summary
  • ABARTH“FANATIC”はサーキットがお好き
  • ABARTH HISTORY
  • 312A1/312A3型 ENGINE HISTORY
  • SUSPENTION 構造とメンテナンス考
  • 奥付
  • 裏表紙

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「自動車」
2024年05月29日

総合ランキング
2024年05月29日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play