購入前に目次をご確認ください

フィギュア・スケーターズ vol.7

インロック / 2017年10月20日 / 全68ページ

羽生結弦が2度目の金メダルを獲得した平昌オリンピックが行われた、2017-2018シーズンの開幕初戦、オータムクラシック2017を大特集。
SP「バラード第1番ト短調 作品23」、そしてFS「SEIMEI」の盤石プログラムを携え、オリンピックシーズン初戦に挑んだ羽生結弦。より高難度に、より芸術性を高めたプログラムは羽生本人が“こんな構成は誰もやったことがない、未体験の領域”と話す。本誌ではオータムクラシックでの再演初披露に加えて、傑作FS「SEIMEI」をその初演から振り返る。

特別企画ではオータムクラシックで早くも直接対決が実現した、羽生のリンクメイトにして最大のライバル、ハビエル・フェルナンデスを特集。ハビエルと羽生、世界王者ふたりの歩みを辿る。

巻末特集はジャパンオープン2017&カーニバル・オン・アイス2017を特集。プロ転向後も新境地を開拓し続ける町田樹さんも登場する。

目次

  • 羽生結弦:オータムクラシック2018:SP「バラード第1番ト短調 作品23」
  • 羽生結弦:オータムクラシック2018:公式練習
  • 羽生結弦:オータムクラシック2018:FS「SEIMEI」
  • 羽生結弦:和の世界「SEIMEI」~世界に轟いた渾身の和プログラム、初披露から世界記録連続更新までを辿る
  • 羽生結弦:和の世界「花になれ」~和プログラムの原点。2017年8月、横浜での再演によせて
  • ハビエル・フェルナンデス:世界最高のライバル・ギャラリー~ハビエルと羽生、世界王者ふたりの歩み
  • 羽生結弦:オータムクラシック2018:SP「バラード第1番ト短調 作品23」
  • 羽生結弦:オータムクラシック2018:公式練習
  • 羽生結弦:オータムクラシック2018:FS「SEIMEI」
  • 羽生結弦:和の世界「SEIMEI」~世界に轟いた渾身の和プログラム、初披露から世界記録連続更新までを辿る
  • 羽生結弦:和の世界「花になれ」~和プログラムの原点。2017年8月、横浜での再演によせて
  • ハビエル・フェルナンデス:世界最高のライバル・ギャラリー~ハビエルと羽生、世界王者ふたりの歩み

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「スポーツ」
2024年02月21日

総合ランキング
2024年02月21日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play