購入前に目次をご確認ください

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー 2016年3月号

ダイヤモンド社 / 2016年02月10日 / 全137ページ

『Harvard Business Review』(HBR)とは、ハーバード・ビジネススクールの教育理念に基づいて創刊された、世界最古のマネジメント誌です。同誌の日本語版『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』は、1976年の創刊以来、「優れたリーダー人材に貢献する」という編集方針の下、学術誌や学会誌のような無用な難解さを排し、「実学」に資する論文を提供。グローバル企業の企業内大学や管理職研修、さらにビジネススクールの教材としても利用されています。

目次

  • 「ユニコーン企業」の成長の仕組み
  • 企業が正しく謝罪する方法
  • 【特集】 コーポレートガバナンス
  • 【インタビュー】「伊藤レポート」の真意とは
  • 最高の取締役会のつくり方
  • アクティビストを出し抜く方法
  • 【インタビュー】「ほぼ日」の常識は、資本市場の非常識か
  • コーポレートガバナンスの3つの原則
  • 上場企業の覚悟
  • 中国での「正しいコネ」を考える
  • 仲間がいなければ、正気でいられない
  • 意思決定の仕組み:フォン・ノイマンからカーネマンまで
  • デジタル情報に潰されない2つの方法
  • 連載 世界標準の経営理論 入山章栄
  • 最古のグラフが教える視覚化の重要性
  • 「ユニコーン企業」の成長の仕組み
  • 企業が正しく謝罪する方法
  • 【特集】 コーポレートガバナンス
  • 【インタビュー】「伊藤レポート」の真意とは
  • 最高の取締役会のつくり方
  • アクティビストを出し抜く方法
  • 【インタビュー】「ほぼ日」の常識は、資本市場の非常識か
  • コーポレートガバナンスの3つの原則
  • 上場企業の覚悟
  • 中国での「正しいコネ」を考える
  • 仲間がいなければ、正気でいられない
  • 意思決定の仕組み:フォン・ノイマンからカーネマンまで
  • デジタル情報に潰されない2つの方法
  • 連載 世界標準の経営理論 入山章栄
  • 最古のグラフが教える視覚化の重要性

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「ビジネス・マネー」
2021年11月26日

総合ランキング
2021年11月26日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play