購入前に目次をご確認ください

URUSHI 漆芸の可能性 2014

ハースト婦人画報社 / 2014年10月15日 / 全79ページ

自由な発想力と伸びやかな感性の交錯が、漆の世界に新しいクリエイションを生み出した!
京都に生まれ、秋田で伝統の技法を学び、沖縄の地で独自の手法と意匠を会得した、漆芸家・原田城二の作品集。
作家が愛してやまない鳥獣草木のモチーフを、多様な素地作りと手の込んだ加飾法(象嵌、螺鈿、蒔絵等)を尽くして表現した、生命力溢れる作品全68点を収録。
イマジネーションの旅ヘと誘うこと必至の1冊。

目次

  • はじめに
  • 目次
  • 1章 木彫り
  • 2章 脱胎乾漆
  • 3章 漆絵
  • 4章 天然素材
  • 5章 輪積み技法
  • 6章 紐素材
  • 7章 乾漆
  • 8章 引き描き技法
  • おわりに
  • プロフィール
  • はじめに
  • 目次
  • 1章 木彫り
  • 2章 脱胎乾漆
  • 3章 漆絵
  • 4章 天然素材
  • 5章 輪積み技法
  • 6章 紐素材
  • 7章 乾漆
  • 8章 引き描き技法
  • おわりに
  • プロフィール

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「趣味」
2021年09月10日

総合ランキング
2021年09月14日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play