購入前に目次をご確認ください

NHK 100分 de 名著 中江兆民 『三酔人経綸問答』2023年12月

NHK出版 / 2023年11月25日 / 全109ページ

そういえば、あの本のこと、なんにも知らずに生きてきた。

一度は読みたいと思いながらも手に取らなかったり、途中で挫折してしまったりした古今東西の「名著」を25分間×4回=100分で読み解きます。各界の第一線で活躍する講師がわかりやすく解説。年譜や図版、脚注なども掲載し、奥深くて深遠な「名著の世界」をひもときます。

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

■今月のテーマ
酒を酌み交わしながらの軽妙な対話に、民主主義の本質を読みとく

中江兆民の『三酔人経綸問答』は、理想主義者の洋学紳士と覇権主義者の豪傑君、現実主義者の南海先生の政治問答で進んでいくユニークな思想書。演劇を通じて「対話」に着目する平田オリザ氏が、この問答に込められた、現実的なリベラリズムの可能性や社会における「対話」の意義を解説する。

■講師:平田オリザ

目次

  • 口絵
  • 大扉
  • 奥付
  • 目次
  • はじめに いまこそ見直したい、大らかなリベラリズム
  • 第1回 なぜ問答形式なのか
  • 第2回 洋学紳士と豪傑君──理想主義と覇権主義の対話
  • 第3回 「現実主義」の可能性──南海先生の論を中心に
  • 第4回 その後の兆民──『一年有半』『続一年有半』
  • アンケート
  • 各種ご案内
  • 口絵
  • 大扉
  • 奥付
  • 目次
  • はじめに いまこそ見直したい、大らかなリベラリズム
  • 第1回 なぜ問答形式なのか
  • 第2回 洋学紳士と豪傑君──理想主義と覇権主義の対話
  • 第3回 「現実主義」の可能性──南海先生の論を中心に
  • 第4回 その後の兆民──『一年有半』『続一年有半』
  • アンケート
  • 各種ご案内

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「語学・エデュケーション」
2024年02月29日

総合ランキング
2024年02月29日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play