購入前に目次をご確認ください

RM Library(RMライブラリー) Vol.285

株式会社ネコ・パブリッシング / 2024年03月21日 / 全50ページ

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や掲載されないページ、付録が含まれない場合がございます。
明治から大正にかけて開発の進んだ炭鉱都市・夕張と札幌地区を結ぶため、今から100年前の1924(大正13)年に夕張鉄道が創設されました。1930年に新夕張(後の夕張本町)から野幌までの53.2kmが全通し、石炭輸送や旅客輸送で繁栄しましたが、札幌方面へ直通できない鉄道よりバスの方が有利であったことや炭鉱の閉山も相次いだことで、1975年に鉄道線は廃止されました。現在では「夕張鉄道」の名称のままバス事業者として存続しています。本誌ではその路線と沿革を紹介します。

目次

  • 目次
  • 口絵写真
  • はじめに
  • 1. 夕張鉄道の歩み1.1 夕張炭田の開発
  • 1.2 夕張鉄道株式会社設立
  • 1.3 野幌延長
  • 1.4 気動車導入とバス複合輸送
  • 1.5 大勝号1.6 幻の新路線
  • 1.7 東急と札幌急行電鉄
  • 1.8 平和炭鉱の増産と機関車増備
  • 1.9 合理化の進展と鉄道廃止
  • 1.10 「夕鉄」の残像
  • 1.11 列車運行状況・輸送量と収支
  • 1.12 夕張鉄道の施設
  • 2. 夕張鉄道各駅停車
  • 3. 接続する専用鉄道・専用線
  • おわりに
  • スタッフ
  • 目次
  • 口絵写真
  • はじめに
  • 1. 夕張鉄道の歩み1.1 夕張炭田の開発
  • 1.2 夕張鉄道株式会社設立
  • 1.3 野幌延長
  • 1.4 気動車導入とバス複合輸送
  • 1.5 大勝号1.6 幻の新路線
  • 1.7 東急と札幌急行電鉄
  • 1.8 平和炭鉱の増産と機関車増備
  • 1.9 合理化の進展と鉄道廃止
  • 1.10 「夕鉄」の残像
  • 1.11 列車運行状況・輸送量と収支
  • 1.12 夕張鉄道の施設
  • 2. 夕張鉄道各駅停車
  • 3. 接続する専用鉄道・専用線
  • おわりに
  • スタッフ

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「鉄道」
2024年06月16日

総合ランキング
2024年06月22日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play