購入前に目次をご確認ください

NHK 100分 de 名著 折口信夫『古代研究』2022年10月

NHK出版 / 2022年09月24日 / 全115ページ

古今東西の名著を25分×4回=100分で解説!

一度は読みたいと思いながらも手に取らなかったり、途中で挫折してしまったりした古今東西の「名著」を25分間×4回=100分で読み解きます。各界の第一線で活躍する講師がわかりやすく解説。年譜や図版、脚注なども掲載し、奥深くて深遠な「名著の世界」をひもときます。

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

■今月のテーマ
古代の生活から、日本人の宗教観、文学、芸能のルーツを探る折口の代表作

国文学や芸能の発生と、神事との深いかかわりを多角的に論じた本書は、国文学篇1巻、民俗学篇2巻から成る壮大な論考集。「まれびと」「他界」など独自の鍵概念や実感を重視する調査法など、「折口学」の特徴を捉え、日本文化の基層と、その背景にある心性を探る。

■講師:上野 誠

目次

  • 口絵
  • 大扉
  • 奥付
  • 目次
  • はじめに 「実感の古代学」で日本文化のルーツを探る
  • 凡例
  • 『古代研究』目次
  • 第1回 「他界」と「まれびと」
  • 第2回 国文学の発生
  • 第3回 ほかひびとの芸能史
  • 第4回 「生活の古典」としての民俗学
  • 参考文献
  • 「折口博士記念古代研究所」紹介
  • アンケート
  • 各種ご案内
  • 口絵
  • 大扉
  • 奥付
  • 目次
  • はじめに 「実感の古代学」で日本文化のルーツを探る
  • 凡例
  • 『古代研究』目次
  • 第1回 「他界」と「まれびと」
  • 第2回 国文学の発生
  • 第3回 ほかひびとの芸能史
  • 第4回 「生活の古典」としての民俗学
  • 参考文献
  • 「折口博士記念古代研究所」紹介
  • アンケート
  • 各種ご案内

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「語学・エデュケーション」
2022年12月05日

総合ランキング
2022年12月05日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play