購入前に目次をご確認ください

玄光社MOOK うつくしい美術解剖図

株式会社 玄光社 / 2018年08月31日 / 全147ページ

(著者:小田 隆 監修協力:アートモデル 海斗)

本書では美術解剖学を応用した人体の研究を行っている小田隆氏が、「ダヴィデ像」「愛の勝利」「荒野の聖ヒエロニムス」など過去の名作の美術解剖図を描き下ろし、長年愛でられた人間像のポージング、そのときの筋肉や骨格の動きなどを分析・解説しています。

傑作にはそれぞれ確かに美術解剖学を活用し駆使された形跡があるとされており、“美しい”人物画、人体彫刻を創作するために美術解剖学を知っておくことは非常に有効でしょう。

本書に収録された基本の美術解剖図、そして数々の名作の美術解剖図を観察することは、生命感の宿る人物クロッキー、デッサンを描く参考になること請け合いです。
小田隆氏による美しい鉛筆画の画集としても大いに楽しめます。

目次

  • 中表紙
  • 目次
  • まえがき
  • l. 基本の美術解剖図
  • ll. ダヴィデ像
  • lll. 青銅時代
  • lV. 愛の勝利
  • V. 死せるキリスト
  • Vl. 荒野の聖ヒエロニムス
  • Vll. グランド・オダリスク
  • Vlll. 空想生物と古生物
  • アトリエ訪問
  • あとがき
  • 奥付
  • 裏表紙
  • 中表紙
  • 目次
  • まえがき
  • l. 基本の美術解剖図
  • ll. ダヴィデ像
  • lll. 青銅時代
  • lV. 愛の勝利
  • V. 死せるキリスト
  • Vl. 荒野の聖ヒエロニムス
  • Vll. グランド・オダリスク
  • Vlll. 空想生物と古生物
  • アトリエ訪問
  • あとがき
  • 奥付
  • 裏表紙

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

総合ランキング
2019年06月18日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play Windows Store App