購入前に目次をご確認ください

エイ出版社の実用ムック 平松慶のヒラマサワールド

エイ出版社 / 2017年06月15日 / 全133ページ

ソルトウォーターのオフショアターゲットで
人気があり、ファンも多いヒラマサ。
そんなヒラマサを、ジギングでの攻略をメインに情熱を燃やし続け、
九州を中心に頻繁に釣行を繰り返してきた平松慶氏。
本誌ソルトワールドでも「平松慶のヒラマサワールド」というタイトルで
10年以上の連載を続け、そして釣り場へと足を運ぶことでヒラマサの行動パターンを読み、
それに応じて自らのテクニックも進化させてきた。
そんな平松氏の長年の経験によって培った、独自のテクニックをまとめた一冊となります。
考え抜かれたタックルセレクトから季節ごとの狙い方、
そしてより効果的なファイトの仕方など、ヒラマサ攻略に必要なさまざまなことを収録。

目次

  • 目次
  • Prologue ヒラマサジギングへの平松慶の想い
  • 平松慶のヒラマサジギングのスタイル
  • 平松慶流 タックルセレクト
  • METAL JIG
  • JERK STYLE
  • ROD
  • REEL
  • HOOK
  • LINE
  • 対談・平松慶(K-FLAT)×大貝俊也(beat) GUMMY JIGは“止まったハエ”なんです
  • シーズンごとのヒラマサ攻略術
  • 平松慶流 ファイト~ランディング
  • ブリジギング
  • フィールド観察と読み
  • アングラー平松慶のこだわり
  • 目次
  • Prologue ヒラマサジギングへの平松慶の想い
  • 平松慶のヒラマサジギングのスタイル
  • 平松慶流 タックルセレクト
  • METAL JIG
  • JERK STYLE
  • ROD
  • REEL
  • HOOK
  • LINE
  • 対談・平松慶(K-FLAT)×大貝俊也(beat) GUMMY JIGは“止まったハエ”なんです
  • シーズンごとのヒラマサ攻略術
  • 平松慶流 ファイト~ランディング
  • ブリジギング
  • フィールド観察と読み
  • アングラー平松慶のこだわり
  • ①身体作り
  • ②船上での食べ物と飲み物
  • ③ウェアー
  • ④タックル収納バッグ
  • ⑤環境保全への取り組み
  • ヒラマサジギング以外の平松慶の世界
  • ヒラマサキャスティング
  • カンパチジギング
  • GTゲーム
  • 釣り師・平松慶
  • column ヒラマサ縛りの連載を続けてきて得たもの
  • 奥付

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「趣味」
2019年12月04日

総合ランキング
2019年12月04日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play Windows Store App